工業高校 入学から続く男ばかりの生活。恋愛経験無し、恥ずかしい童貞だ。そして、時間的「限界」を感じ、色々対策をした。そこで、体験した苦労、思いを書いた苦労記です。


by joao_tcm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

酷い人だと思わないで・・・

世の中には、性同一性障害(GID)、ニューハーフ、おなべなど性別違和感を持って生きている人も大勢居ます。
その人たちは、たぶん、真剣に悩んでいたり、周りの不理解などに苦しんでいると思います。

ところが、僕は、それらに対して、大きな偏見を持ってしまっています。
原因は工業高校での嫌な思い出です。

年頃になって、恋愛とかに興味を持つ年齢なのに、男ばかりの環境。はけどころの無い、エネルギーは、イジメにも変わっていくのです。

その中で、よくある虐めは、同性愛疑惑、性転換疑惑などです。
工業高校で、特定の友達と仲良くなって、いつも行動していると、かならずこういう疑惑をかけられ、いじめられます。
僕も、親友が居て、お互いに旅行好きだったので、夜行バスにのって、出かけたのです。
ただの旅行です。
でも、夜を共に過したということから、たちまち、同性愛疑惑を掛けられ、いじめられました。
だから、それ以来は、親友と距離を置いて付き合うようになりました。

そして、クラスメートに、ちょっとナヨナヨした人がいました。
工業高校は、男ばっかしで、汚いのですが、彼は、清潔で、常にきれいにしていました。
だから、ちょっと異端児扱い・・・
で、掛けられた疑惑は、性転換疑惑。
修学旅行では、お○ん○んがあるのか見せろとか、酷いものでした。

だから、みんなイジメに遭わない様に、「女の子に興味がある正常な人間」な事を必死でアピールしていました。
僕も、本当に彼女が欲しかったのもあったけど、同性愛者疑惑の後は、必死になって、女の子に興味がある事をアピールしていたような気がします。

・・・・
だから、なんだか、、性同一性障害(GID)、ニューハーフ、おなべなどの人たちを、正常な人間では無いっていうのが潜在的に思ってしまって、どうしても、偏見の目で見てしまうのです。

でも、理屈じゃ、そんな事は自由だし、人それぞれだと思っています。
でも、態度がそう出てしまうのです。
もし、、性同一性障害(GID)、ニューハーフ、おなべなどが身近にいて、そういう態度を取ってしまったら、ごめんなさい。
僕も事情があるのです。

・・・・
でも、清掃ボランティアで、工業高校の周辺のごみ拾いをすると、必ず、同性愛者向けの雑誌が落ちているのは、なぜだろう?
必ず、何冊か、落ちているのです。
[PR]
by joao_tcm | 2005-07-22 02:59 | 今日の出来事