工業高校 入学から続く男ばかりの生活。恋愛経験無し、恥ずかしい童貞だ。そして、時間的「限界」を感じ、色々対策をした。そこで、体験した苦労、思いを書いた苦労記です。


by joao_tcm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

また嫌われた!

どうも、俺のデートは最悪らしい。
当日、着て行く、服装。
デートコース、
食事、
マナー
すべて駄目らしい。

そんな俺もわかる。
今は、異常なくらい危機感を持って、恋愛障害を克服しようと焦っているが、(こう言うと、「焦るな」って言う人がいるんだけど、自然の流れの結果が、これだからさ)

工業高校から、続く男ばかりの生活。

中学までは、女の子の目も気になった。
朝、忙しいのに、朝シャンして髪をセットするだけでも、何十分も時間を費やし、
校則で、靴の選択肢なんて、あんまり無いのに、「今日はどんな靴、履いていくかな」と思い、
息が臭くならないように、電動歯ブラシで磨いて、家を出る。

学校に着けば、クラスメートが、どんな靴を履いているのか気になる。
新しい靴には、目が行く。

そして、花粉症に季節。
でも、できるだけ、鼻はかまないように頑張る。
でも、たらさない。どうしても、鼻をかんだり、クシャミが出るなら、ひと気の無い場所で・・・

給食の時間。
クチャクチャ食べない。
「キタナイ」って言われるから。
スパゲティーは、ずるずる食べない。

体育の時間。
体操着は、毎日洗うために持ち帰る。
汗臭さは禁物。
ワキガNG。

机やロッカーはいつもきれいにしておく。
汚くしていると、一線置かれるから・・・


そんな事が、特に苦痛に感じなく、当たり前にできていた、俺が・・・
工業高校へ入学してから、変わった。

朝、ギリギリまで、布団の中。
頭は、寝癖だらけ。
見かねた母親が、「髪の毛治しなさい」って、お湯で濡らしたタオルと、ムースを持って、俺を追いかける。
歯ブラシ、めんどくさいな。いいや。

遅刻ギリギリで、学校へ到着。
あれ足が濡れてる?
あれ、穴開いている靴に。
でも、いいや、誰も見て無いし。

花粉症、風邪引いた、エヘン虫?
授業中、先生が、話していても、構わず、ブーッって鼻をかむ。
喉にタンが絡めば、「ガ~っぺっ」と構わずつばを吐く。

昼食。
男ばかりの学校だから、弁当持参はホトンドいない。
学食が混むので、母親が作った弁当を持って行ったら、「マザコン」とからかわれ、いじめられた。
食堂使えば、急いで食べないと、怒った顔をした先輩に怒鳴られる。
(ドラマでやっているような学食の光景なんて無い)
当然、慌てて食べて、口の中をやけどして、授業中、むけた皮をとる為、口に手を突っ込み、授業に集中できず。

体育の時間。
体操着、かび臭い。
でも、いいや。持って帰るの面倒だし。
脇の下をクンクン。
強烈、ネギの匂いが・・・
クラスメートどうして、ワキガ攻撃!

そして、ロッカーの中。
奥は、怖くて、手を入れられ無い。
うーん、臭いなあ。

なんか、そんなだらけた生活が、最近まで、続いた。
30歳間近になり、変えようと努力するけど、疲れるし苦痛。
でも、ここで、変わらなかったら、この病気を治さなければ、一生独身さ。
あー、なんで、こうなってしまったんだろう。
[PR]
by joao_tcm | 2005-07-29 03:27 | 今日の出来事