工業高校 入学から続く男ばかりの生活。恋愛経験無し、恥ずかしい童貞だ。そして、時間的「限界」を感じ、色々対策をした。そこで、体験した苦労、思いを書いた苦労記です。


by joao_tcm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

偏差値差別だって・・・

Excite エキサイト : 社会ニュース
ドンキホーテが、高校の偏差値によって、採用を差別していた事件。
差別をしていたか、否かを問題にする前に、偏差値の低い高校を、要注意高校として、見るのは、当然の事だと思う。
それが、どんな基準であれ、勝手である。

僕は、何を言いたいかと言うと、表面だけで、「みんな公平です。差別なんかありません。」と言っている人たちよりも、このように、「うちは、一定の基準を設け、達しない者は、門前払いです。結果的に差別もあります。」と言っている人たちの方が、正直だという事だ。
それに、どんな高校出身か?と言うのは、人種や身体の障害のように、生まれつきの問題では無く、本人が偏差値の高い高校へ入りたければ、努力をすればいい話だし、学校も偏差値が低く、退学者が多く、不良生徒ばかりで、駄目な高校なら、努力して変えればいい話だ。

生まれつきの事をあからさまに、差別するのは問題だ。
でも、どんな学校歴かで、選別をするのは、一つの観点であるに過ぎないから、全く問題ないと思う。

もし、ドンキの採用の差別と言うなら、大卒以上を限定としているお見合いパーティーや、結婚相談所は、差別していると言えてしまうだろう。

真の差別とは、生まれつきの事などで、自分の努力では、どうにもならない事で、チャンスを与えられなかったり、公平にされなかった時である。
だから、この場合、偏差値の低い高校へ行ってしまったのは、努力不足であるから、仕方が無い事といえるだろう。


と言うのは、このブログで書いている悩みを多くの人に話すと、結局、「オマエが、工業高校へ行ったから、悪いんだろ、オマエの責任だ」と言われるしね。
恋愛で苦労するなら、そういう観点で苦労しないように、学校を選べばよかったわけだしね。
ただ、工業高校も、男ばかりで、いつまでもやっていないで、工業高校では無く、技術者養成の為の基礎学力を身につける学校へ変貌して欲しいかなと思います。
やっぱり、はじめから、油まみれ、泥まみれになる事がわかっている道に女の子は、来ないしね。
[PR]
by joao_tcm | 2005-10-27 01:45 | 今日の出来事