工業高校 入学から続く男ばかりの生活。恋愛経験無し、恥ずかしい童貞だ。そして、時間的「限界」を感じ、色々対策をした。そこで、体験した苦労、思いを書いた苦労記です。


by joao_tcm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

脱線事故

既に報道されている通り、兵庫県尼崎市のJR宝塚線(福知山線)で脱線事故が発生し、多くの死傷者が出た。
非常に残念な事である。

しかし、最近、交通機関の事故やトラブルが多くないか?
航空機のトラブル、鉄道も、どう見ても、人為的ミスが一部分にあるんじゃないかと思う。
今回の事故では、まだ、はっきりしないが、競合する私鉄路線に対応した、ギリギリダイヤの中で、オーバーラン(停止目標を通過)したトラブルの回復運転の為、制限速度をオーバーして走っていたなど、いろいろな情報が飛び交っている。

そこで、工業高校卒の僕の思った感想だ。
どこの会社でも、競争、競争で、そのしわ寄せは、僕達、工業高校卒が働くような現場へ来る。
僕の会社もそうだが、お客様へ対して、見てくれのサービスは良くなったが、お客様から見えない部分に関しては、コスト削減、アウトソーシングなどで、コストを徹底的に削られ、そこで働くも僕達工業高校卒のような現場社員の給料なども下がっている。
ノルマは厳しくなる一方で、給料や労働環境は悪化。
現場は、お客の目に見えないから、徹底的にコスト削減、同意なしに子会社へ出向、転籍させられ、モチベーションは下がりまくり・・・
だから、僕の職場も人為ミスが増えた気がする。
だって、一生懸命やったって、文系大卒の人たちは、僕達なんか、ただの歯車の一部としか思っていないから・・・。(体の具合が悪くなるまで働かせ、くたばったら、ハケンで埋めれば良いや。って感じだ)

事故の話に戻すと、運転士や現場の上司などのブルーカラーと言われている人たちは、罪に問われるだろう。
一方で、ビジネス、儲けを考え、一方的な厳しいノルマを課しているであろう、ホワイトカラーの奴は、罪に問われる事もないだろう。

結局、僕達のような一生現場で仕事する奴は、トカゲの尻尾と同じか、それ以下なんだ。

--------------------------------------
こんな世の中だもの。
もし、そこらへんの中学生が、「工業高校行きたい」って言ったら、僕は絶対に止める。
日の当たらない仕事は報われないもん。

もし、彼女ができて、結婚して、子供が生まれて、子供が「工業高校へ行きたい」っていったら、何が何でも止める。
「技術がどうしても好きなら、大学院まで出て、技術者になってくれ」と、だから、もちろん、高校は、大学進学に対応した普通科を進めるであろう。
--------------------------------------

恋愛もビジネスも得をするのは、
口が達者で、表現が上手くて、見てくれが良くて・・・そんな感じかな。
一方で、損するのは、
無口で口下手、表現が下手、見てくれが悪い・・・

今は、こういう時代。
工業高校卒のいつも、華やかな場所に行けない、僕達には明るい話題は、なかなか無いのだ。
悲しいことだけど、これが現実。
頑張っても、報われないのが、工業高校卒の現実。
[PR]
by joao_tcm | 2005-04-26 02:13 | 今日の出来事