工業高校 入学から続く男ばかりの生活。恋愛経験無し、恥ずかしい童貞だ。そして、時間的「限界」を感じ、色々対策をした。そこで、体験した苦労、思いを書いた苦労記です。


by joao_tcm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パターン接近

すべての生物には、寿命がある。
そして、その限られた時間や時期の中で、やらなければ駄目な事がある。
恋愛もそのうちの一つ。
今、人が生きていく中で、16歳で初恋、18~24歳で就職、26歳で、結婚相手になりそうな人と交際開始、28歳で結婚、30歳で子供を設ける・・・などと言った人それぞれと言いつつも、体力、経済的な事を考えれば、恋愛を含めて、人生の中ですべき事の時間的限界はあると思う。

そして、自分の仕事や自分の勤める会社の給与制度、活躍できる年齢、自分の心身能力、などを考えれば、自然に自分が何歳までに、どこまで達しないとやばいのか、パターンが描けると思う。
そして、そのパターンを描くと、その限界パターンに接近していると思う。

恋愛下手が、極端に晩婚になれば、色々苦労することも増えるし、乗り越えられるのかも不安である。
独身であれば、社会的信用も下がるだろうし、やはり芸能人や芸術家でもない普通のサラリーマン、労働者なら、周囲から、一線おかれるよ。
だから、本当に、その描いた限界パターンを越えないように、しなくては、と焦りが激しくなる日々を送る毎日である。
[PR]
by joao_tcm | 2005-05-05 03:31 | 今日の出来事