工業高校 入学から続く男ばかりの生活。恋愛経験無し、恥ずかしい童貞だ。そして、時間的「限界」を感じ、色々対策をした。そこで、体験した苦労、思いを書いた苦労記です。


by joao_tcm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

縁って待ってくるもの?

 よく「彼女ができない」話をすると、周囲はこんな事を言ってくる。
「きっといつかできるよ」
「誰でも、縁は転がっているもの、きっと大丈夫」
みたいな台詞だ。
「えーっ、きっと?」
じゃあ、この酷い現状をどう説明する?
うちの職場、40歳超えているのに、未だに結婚できない工業高校卒の先輩がいます。
というと、
「うん、それも個性の一つ、ひとそれぞれ」
俺:「はあ?」「話が矛盾するな」

俺の見解。
縁は、自分で努力して作るもの。
どのくらい努力が必要かは、人それぞれ。
努力しなくても、手に入る人もいる。一方で、工業高校卒の40過ぎても独身の人のように、残念だけど、縁が来ない人もいるのは、現実。
だから、その人に対して、現実をシビアに見るだけで、かわいそうとか思わない。
かわいそうと思っても、助ける事はできないから・・・・
だから、俺も、たすける事をしてくれないのに、同情されたって、嬉しくない。
24時間TVじゃないんだからさ。


でも、やっぱり、悲惨な現実を周囲や社会は認めようとしない。
「きっと、いつか」というい根拠も無い台詞を連発して逃げる。
[PR]
by joao_tcm | 2005-05-16 03:18 | 今日の出来事