工業高校 入学から続く男ばかりの生活。恋愛経験無し、恥ずかしい童貞だ。そして、時間的「限界」を感じ、色々対策をした。そこで、体験した苦労、思いを書いた苦労記です。


by joao_tcm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2005年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

恋愛
工業高校入学時から、続く男ばかりの生活。
でも、彼女が欲しい。でも、男女関係が上手く作れない。
男ばかりの生活で、男女関係が自然に作れなくなってしまった。
なんで、工業高校を出てしまったんだろう。
普通科出て、普通に大学行った方が、幸せだったのかも知れないなぁ。
[PR]
by joao_tcm | 2005-03-31 03:01
送別会シーズンだ。
工業高校卒で、技能系の職場なので、やっぱり、女性が少ない。
女性は正社員ではなく、データ入力や書類整理という名目で雇っている人材派遣社員だ。
ちなみに、既にかなり固定された彼氏もちか、既婚者しかいない。

職場の仲間が、転勤になるので、送別会の案内の回覧版が廻ってきた。
そこには、「○○さんと、△△さんがご栄転される事になりました。・・・・」とごくありがちな文章が書いてあります。
お店は、どこにでもある某居酒屋チェーン店、安いお店だ。
しかし、会費を見て、固まった。
男性:6000円、女性:1000円と書いてあるのだ。
えっ、送り出される2人は、招待なのは、当然だ。
でも、何で、男女で、こんなに価格差があるのだ?
お見合いパーティーや合コンじゃないんだぞ。
アフターの飲み会なのに・・・

そんな疑問を、先輩にぶつけて見る。
先輩から、返ってきた言葉に、唖然とした。
「女性が着てくれるだけでもありがたいんだぞ」
「お前は、女は好きじゃないのか?」
あー、工業高校の時の女子が少なかったから、グループで遊びに行っても、女子はVIP扱いだったけど、今の職場もこういう状態なのだ。
なんか、疲れてしまった。
もちろん、僕も女の子は大好き。
でも、それは、普通に遊んだり、仲良くなって、恋人になったり、発展すれば、結婚したり、そういう関係は望んでいる。
でも、どんな女が来ても、女だから、嬉しいとか思わない。

やっぱり思うのは、工業高校卒や技能系職場にいる男性の多くが、普段何気に、女性と接する時間が少なかったので、普通に自然に女性と関係が作れずに、どうしても、女性を性欲の対象としか見ていないように感じる。

それは、普段の会話でも感じる。
先輩が「職場にいる派遣社員のうち、誰がいい?」と僕に質問してくる。
僕がなかなか答えないと、「◇◇ちゃんは、胸がでかくて良いよな」とか、逆に、「○○はいつも、スーツだよな。たまには、キャミソールとか着てこないかな」等のように、女を評価する基準は、その女達の人間性や性格の部分は無く、胸の大きさ、体型、露出度なで、選んでいるのである。
やっぱり、ここにも、女性と接する時間が少ない為に、女性の人間性、性格などを読み取れずに、容姿だけの評価になっているんだなと思ってしまった。

でも、僕は、こういうのが大嫌いである。
なぜ、嫌いになったのかは、次回にお話しよう。
[PR]
by joao_tcm | 2005-03-31 02:41 | 今日の出来事
これから、過去の思い出、振り返りは、【振り返り】【思い出】なんて風にタイトルにつけます。
逆に、今日の出来事などは、そのまま、タイトルに書きます。
是非、時間のある限り読んでくださいね。

さて、今日のお話は、工業高校へ入学した時の話です。
当時は、工業技術が学べるという事で、少しわくわくして学校の門をくぐりました。
しかし・・・
工業高校の中は、男、男、男、男が多いのは、ある程度承知していたけど、実際に男ばかりなのを実感し、これからは、普通に同世代の女の子と話したりできないんだな、と少し寂しさと不安を感じました。

でも、男が多かったけど、クラスメートはいたって普通でしたね。しかし、だんだんと・・・・
工業高校ならではの弊害が・・・・
[PR]
by joao_tcm | 2005-03-31 02:18 | 振り返り
勉強嫌いの僕は、この勉強から逃れようと、早く就職できる道を探していた。
大学は、興味が無かった、すると、先生は、工業高校をススメテ来た。
当時の学校案内では、工業高校を出れば、ほとんどの人が大手企業へ就職できるように、書いてあった。
しかし、この選択の誤りが、今に至るまで、多大な苦労と無駄な労力を使う事になったのだ。
[PR]
by joao_tcm | 2005-03-29 02:30