工業高校 入学から続く男ばかりの生活。恋愛経験無し、恥ずかしい童貞だ。そして、時間的「限界」を感じ、色々対策をした。そこで、体験した苦労、思いを書いた苦労記です。


by joao_tcm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

工業高校では無いが、工業系の学校で、また悲劇が発生してしまった。
事件がおきたのは、高専と呼ばれている学校だ。
ここの工業高校同様に、9割近くが男子生徒という男女比の著しく偏った環境だ。

男が、女を殺す。
こういった場合、殆どが、恋愛感情によるトラブルだ。

なぜ起きるのか?
簡単だ。
好意を持ったのにも関わらず、相手にされない。
今まで、いい関係だったが、別れを告げられた。
という状態で、おきたのだろう。

しかし、通常の場合は、その女にすぐ彼氏ができる可能性も低いので、冷静になれる時間ができる。
しかし、男ばかりの環境では違う。
数少ない女の子に、大量の男性が、餌を求める池の鯉のように寄って来るのだ。
d0014182_085211.jpg


その為、その女性に好意を持った男性は、焦りが頂点に達する。
そして、彼女を独占したいという焦りと欲望が、無意識のうちに、彼女への攻撃に変わるのだ。

「食い物の恨みは怖い」というのがあるが、食い物も恋愛も本能的な機能。
飢えた環境になると、人間としての理性を失う。
そして、今回のような悲劇が発生するのだ。

一年も経たないうちに、男ばかりの工業系学校で起きてしまった悲劇。
男女比のアンバランスが、これほど恐ろしいものなのに、「関係ない」と否定する人たち。
恋愛に一番燃える年頃なのに、男ばかりの環境がいかに悪いか、象徴させられる事件だろう。

詳しくは、その後の操作が気になるところです。



Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by joao_tcm | 2006-08-30 00:14 | 今日の出来事

男は死ぬ

Excite エキサイト : 社会ニュース

<JR中央線>ホームから転落、男性が死亡 東京・荻窪駅 [ 08月19日 22時57分 ]

 19日午後9時20分ごろ、東京都杉並区上荻1のJR中央線荻窪駅のホームから男性が転落、進入してきた東京発豊田行き下り快速電車(10両編成)にはねられ死亡した。中央線と総武線は運転を見合わせ、約1時間10分後に全線で復旧。後続の電車にも影響が出た。警視庁荻窪署が身元などを調べている。


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

鉄道人身事故。
ニュースで見る限り、最近流行の自殺で無く、貧血や体調不良で意識を失い転落したのか?
電車に引かれて死んでしまった男性。

もし、これが女性だったら、助かっていたかもしれない・・・・
というのは、ホームに転落して、周囲の乗客に救出されたり、すばやく列停が押されるなどして、助かった例がよくある。
しかし、こういったニュースで助けられたのは女性や子供ばかり、稀にお年寄りがいるが、まず、男性はいない。
唯一、報道になっている例は、新大久保駅の事故だけだろう。
しかし、救出に当たった人も亡くなっているが・・・・


ここで、感じるのは、男性と女性という生まれながらの違いで、命が選別されてしまうことだ。
今、僕は違う意味で、男性が軽視、いい加減に扱われる場所にいるので、悲しくおもう。

でも、俺は男女平等に扱うことを心がける。
褒める時も、しかる時もだ。

自分を守るために。
俺のような工業高校卒の女に飢えた駄目男が、女にもてようとして、やさしくすればするほど、男性の価値は下がる。

女性は、助けられるけど、男性は、余っているから、捨てられる。
[PR]
by joao_tcm | 2006-08-21 01:32 | その他
お盆休み、新幹線、空港など大変な混雑である。
それ以上に、家族やカップルの満足げな幸せそうな雰囲気を強く感じる。

一方で、工業高校卒の僕の周りの同級生はどうだろうか?
「お盆休みで一日ぐらい実家にかえるだろう?地元で飲もうぜ!」と呼びかけた。
返事は、
「システムの入れ替えだから、休み取れない」
「お盆で取引先が休みのうちに、プログラミングのバグ改修だよ」
「仕事無くて、金が無いから、参加できない」

という具合だった。


一方、普段から出会いの無い俺は、色々な友達を作ろうと、会社のサークルに見学に行った。
タダのミドルヤングの飲みサークル、でも、俺以外、みんな大卒であった。
そのサークルの人たちと飲んで、俺が着たという事で、自己紹介を始めた。
「○○営業部の山田です。えっと、趣味は、『スキューバダイビング』です」
「○○経営企画部の坂田です。趣味は『旅行』です。」
質問「どんな旅行へ行っているの?」
「アメリカ、スイス、イタリア、ドイツ、中国、韓国、去年はエジプトに行きました、毎年、夏休みを取っていっています」
「××経理部の佐藤です、えっと、私は趣味は、スポーツジムに行くくらいしかないんだけど、今、ボランティア活動で、NPO法人○○福祉××会で、障害者支援の活動をしています」
皆「ほへ~」(感心な顔)
と言った具合。

趣味や活動を聞いていると、
他に、フットサル、合気道、ヨガ、クラブのDJ、など色々。

一方で、工業高校卒の同級生達は、
趣味といえば、謎。
無難な趣味を並べる。
「車いじり(工業高校卒の中では無難とされている)、スキー、スノボ(これは、これを口実にデートに誘い、車で二人きりになるのを狙うため)」
一方、実際はと言うと、「美少女アニメゲーム、エロ鬼畜ゲーム、自作パソコン(最近は、おしゃれな一般人もやっているので、立場が悪くなっている)」などである。

そして、休暇、人、金を必要とする趣味は、やらないのが一般的だ。


世間では、スーツケースに、お土産を抱え、楽しそうに、過している人たちばかりなのに、僕達工業高校卒は、休みを無く、ひたすら、仕事を黙々とやるだけだ。
お盆休みが、最近流行のレイトサマーで遅らせているのではない、裏方で、いけてない労働条件下(下請けの下請けという立場)で働いているから、もらえないのだ。

これらの格差は、15歳の選択の誤りで、こうなってしまうのだ。
いくら優秀でも、高卒では、条件のよい、夏休みをくれるような企業に入れないのだ。

逆に、どんなに馬鹿でも、大学に言っていれば、そういう条件のよい、企業を受験する資格を得られるので、絶対に大学に行くべきだなとおもう。

世間知らずの親は、目先の進路(就職が確実なので、金がかからない)、過去の工業高校の栄光(昔の工業高校卒は、日本の大手企業の技術者の中枢である)に、惑わされて、工業高校の現状を知らずに、工業高校の入学をすすめてしまう。
なんて、かわいそうな事だ。

夏休み、楽しく海外旅行へ行くのか?
それとも、盆休みで、クーラーの止まったビルのLANの工事をして終わるのか、15歳の選択で決まってしまうのだ。



Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by joao_tcm | 2006-08-21 01:19 | その他

セルフ車掌

セルフ車掌と言うのを皆知っているだろうか?
詳しくわからないが、2ちゃんねるが語源??
http://www5.atwiki.jp/tetsu-ita/pages/30.html#id_a4d94e43

本日、山手線で目撃。
電車に乗った途端に、運転席の方向へ、猛ダッシュ!
視点と首が不規則に、左右に揺らし、「ヨシ!」とか「進行!」とか言っていた。

しかし、とっても迷惑な存在だ。
鉄道好きである俺からするとね。
あーいうのが、一人でもいる限り、鉄道オタク=セルフ車掌 というイメージが、一般人についてしまうのだ。

セルフ車掌とは、列車の中や駅構内で、放送されているアナウンスを実際に真似したり、自己満足で、列車の中で、勝手に一人で言っている人の事だ。

しかし、この人たちは、とっても大きな問題がある。
セルフ車掌の99%は、知的障害者なのだ。

鉄道趣味を長年続けている会社経営の人が言っていた。
「知的障害を持つ親からするば、その子ができるだけ、外部に接し、興味を持たせることが、知能の発達になるから、一番身近である、鉄道に興味を持つように仕向けるんだよな」と。

し か し ・・・・・

それは、大きな過ちだ。
その知的障害の子が、セルフ車掌をやっているという事は、それだけ鉄道に興味を持ってしまった事だ。

将来の仕事として、鉄道をしたいなんていうかもしれない・・・
親はどうやって、説明するんだろうか・・・・

鉄道会社の採用基準は、心身ともに健康である事。
お客の命を預かるわけだから、当然だ。

そうなると、知的障害者なんて、論外中の論外だ。

興味を持たせるように仕向けて、夢を現実にさせようと発想したときに、知的障害という現実。
夢は、無条件に壊れていく。
こんな酷い仕打ちは無いと思う。

そこには、全く、根本的にわかっていないアホな教育者の理想教育とか言って、目が輝いている姿が目に浮かぶ。


愚痴でした。
[PR]
by joao_tcm | 2006-08-06 03:58 | 今日の出来事