工業高校 入学から続く男ばかりの生活。恋愛経験無し、恥ずかしい童貞だ。そして、時間的「限界」を感じ、色々対策をした。そこで、体験した苦労、思いを書いた苦労記です。


by joao_tcm
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

かわいそうな警官

Excite エキサイト : 社会ニュース
<射殺警官>両親が退職金を辞退 警視庁に書面提出 [ 09月01日 20時10分 ]

 警視庁立川署地域課の友野秀和巡査長(40)が飲食店従業員、佐藤陽子さん(32)を射殺後に自殺した事件で、巡査長の両親が1日、巡査長の退職金約1200万円の受給権を放棄する書面を同庁に提出した。退職金支給に対する批判が強まっていたが、両親が正式に辞退を申し出たことで支給されないことが決まった。

 同庁によると、東京都の条例の規定により、死亡退職となる巡査長の退職金は自ら退職した場合に比べて5割増しの約1200万円になる予定だった。巡査長の両親は当初から退職金を佐藤さんの遺族に渡したいとの意向を持ち、拒絶された場合は受領を辞退すると同庁に伝えていた。提出された書面に理由は書かれていなかったが、退職金支給への批判が高まったためとみられる。

 都条例には職員が懲戒処分を受けたり、刑事事件で起訴されて禁固以上の刑が確定した場合は退職金を支給しないとの規定があるが、既に死亡した巡査長はこの条件に該当しない。また、重大事件を起こした職員が処分や起訴の前に死亡した場合の規定もない。同庁幹部は「都条例が今回のようなケースを想定しておらず、制度上は警視庁が支給するかしないかを判断することはできなかった」と説明している。

 同庁によると、事件が発覚した先月21日から30日までの間に、計761件の苦情が寄せられた。3割弱が退職金支給に関するもので、苦情全体に占める割合は増加傾向にあったという。

☆さて☆
ストーカーをして、殺人事件になってしまった事は大変な非難をするけど、なんか、この警官かわいそうですね。

貯金が、21万・・・
他の報道で、やっていた。
40歳という年齢で、だらしがない、態度が悪いという点で、批判されていた。

でも、なんで、貯金が21万しかなかったのかな?
それは、簡単、女の為に使ってしまったのでは無いか。
女の店に通うための資金、女からすれば、売り上げが上がるというメリットがあるよね。
女は、商売にこの警官を利用して、警官は本気になってしまったという事かな?

この警官、結局、結婚を目指すために、お金をつぎ込んでしまった。
しかし、結果は、NG。
せっかく集めたお金を使ったけど、結果的にはリターンが無かった。
飲食店勤務の女に合うために飲食店に通う、まさしく、ハイリスクローリターンだ。

工業高校卒の多い、自分の職場では、この警官と同じ結婚できない40前後の男性が、たくさんいる。
結婚願望があるのだが、女性の少ない環境と乏しい恋愛経験が災いして、的外れな投資が多い。
よく聞くのが、キャバ嬢への投資だ。
キャバ嬢の誕生日に合わせて、少ない給料から、ブランド物のバックをプレゼントする。
そして、そのバックは、質屋さん行きなんだろうな。

でもさ、思うんだけど、恋愛経験が乏しい男が、商売で男性と接する事が多いキャバ嬢やホステスと接しても、それが本気の恋愛に発展する事は極めて可能性の低いことだと思う。
経験の乏しい男に、経験豊富な女がついてくるわけ無い。

しかし、工業高校卒が多い男ばかりの職場の女性も同じで、女性からすれば男が競争で、飲み食いは高級な飲食店のご馳走はしてもらえるし、プレゼントも無理やり記念日を作られる感じもらえる。
だから、一般にいる女性と比べ、プレゼントや食べ物の評価は厳しい。
そんな厳しい女を工業高校卒の恋愛が乏しい奴がアプローチしても無駄である。

恋愛経験が乏しい男は、なかなか出会い無いタイプの女と知り合うことだ。
ホステス、キャバ嬢、メイド嬢なんか狙っても、勝ち目はないぞ。
それよりも、汚い男臭さを消臭して、清潔にして、男の子苦手な女子校出身者や女性ばかりの職場の女性と出会ったほうが、恋愛は勝算があると思う。

競争して、消耗戦の競争になるよりも。
競争の無い、少ない、確実な事をしてほしいね。
[PR]
by joao_tcm | 2007-09-02 01:58 | ニュース・話題から